スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯盛山 (3)

飯盛山での写真、ラストです。

さざえ堂から坂道を下ってくると、大きな杉の樹の間に小さな神社がありました。
先ほど地図を確認したら、厳島神社とあります。

1


立派な杉の樹。
あとからやってきた団体さんのガイドの声がきこえてきたのですが、
樹齢500年といっていたような。

2
July 2012

↓ +4枚。

+ Read More

スポンサーサイト

ひまわり (2)

二日ほど更新をサボってしまいました。

実はこれが通産2000本目のエントリーでして(計算が間違ってなければ、だけど^^;)、
1000本目のときみたいに、ちょっと凝ったコトをしようかなと思い、あれこれ考えていたのだけれど、
この週末なんだかいろいろとあって、実行する時間がとれずでした。

このまま記念撮影(笑)が出来るときまで待っていると、はたしていつになるかあやしくもあり、
今回はあきらめて通常更新することにしました。

田んぼの向こうの黄色。

1


ひまわり畑です。

2
July 2012

↓ +4枚。

+ Read More

飯盛山 (2)

動く歩道を下りて、さざえ堂の方へまわる前に、
人の流れにつられて、正面にあった短い階段を上ってみます。

1


この時点で、ここは白虎隊ゆかりの地?だと、ようやく気付いた私^^;

広場に面してあったのは、この地で散った白虎隊の方々の墓石のようです。
正面には団体さんが居たので、横から一枚。

2
July 2012

↓ 続きがあります。

+ Read More

ひまわり

たちのぼる、黄色いフレア。

1


夏の炎、ですね^^

2


コア(笑)

3
July 2012

↓ +2枚 +おまけ1枚。

+ Read More

飯盛山

山の中に、ガラスのトンネル?

トンネル


さざえ堂のある飯盛山です。

私の目的はさざえ堂でして、事前に確認したのは場所と参拝時間だけ。
内心…というか勝手に、もう少しひっそりとしてる場所をイメージしていたんですが、
着いてみたら、こんな感じに土産物屋など並んでいたりして、けっこう賑やかでした^^;

飯盛山 入口
July 2012

さざえ堂って、そんなに人が集まる場所だったのかー?
なども一瞬思ったのですが、
この飯盛山、白虎隊の自刃の地としての方が有名なようです。

墓所もありましたし、白虎隊記念館という施設もありました。

↓ 続きがあります。

+ Read More

みつけた小さな星。
それともヒトデ?(笑)

キキョウ
July 2012

風にゆらゆら、これも小さな花。

花
July 2012

↓ なんの花かわかった人も、わからなかった人も、続きをどうぞ^^;

+ Read More

さざえ堂

会津さざえ堂です。
正式名称は「円通三匝堂」(えんつうさんそうどう)というのだとか。

正面から。
広角でこう撮ってしまうと小さく見えますね。
サザエ風?^^

会津さざえ堂


見事な竜の彫りものの下を通り、中へ入ってみます。
ちなみに拝観料は400円でした。

会津さざえ堂入口
July 2012

↓ 続きがあります。

+ Read More

黄色

にょきにょき。
あるいは、にょろにょろ?^^;

1


シカクヒマワリの花です。

2
July 2012

やまなみ

さざえ堂の中で撮った写真の前に、忘れてしまう前の自分用メモを兼ねてこちらを。
磐梯山と猪苗代湖。

1


会津は去年の夏にも来ました。
そのときは、五色沼→会津城→そのとなりの福島県立美術館→甲子道路経由で白河ICへ…
というルートでした。

今年は先ず去年寄りそこねたさざえ堂を観て…さあ次はどうしようか、と^^;
喜多方方面にも少々気をひかれつつも、会津市内がかなり暑かったこともあって、
もう少し高いところへ心がなびき(笑)

結局、現在無料開放されている3本の有料道路をつなぐルートをドライブしてみました。
会津若松市内→磐梯山ゴールドライン→磐梯吾妻レークライン→磐梯吾妻スカイライン→福島西ICです。
(moreに地図があります)

2
July 2012

↓ 地図があります。

+ Read More

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。