スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイリンオオアマナ

写真はタイリンオオアマナ(大輪大甘菜)です。


(クリックで拡大します)


5月最後の週末も雨になってしまいました。
写真は在庫からですが、少しフラストレーションたまってます・・・

p1-068.jpg
May 2009


スポンサーサイト

見つけました

笑ってます(たぶん)

p1-071.jpg


三人います

p1-072.jpg



と、「顔に見えるもの」というテーマを見つけたので、植物写真以外で息抜きしてみました。

↓これはなにかといえば・・・

+ Read More

第一印象

バラの写真をイラスト風?に加工してみました。


写真をあれこれ加工するのって、始めると面白いです。

でも、その時は「これイイ感じ!」と思っても、
後日見返したときには、さほどでもないよなぁ?なんて思う事の方が多かったりするんですが。

このバラの画像は、加工した当初、自分ではやりすぎ感があったのですが、
しばらく時間をおいて見直したときに「面白いかも?」と思えたのでアップしてみます。

ハンカチノキ

ハンカチノキ (別名ダビディア) の花です。
「幽霊の木」とも呼ばれるらしいです。確かに暗がりで見たらぎょっとするかもしれません。

少々前…今月初旬の撮影です。ちょうど満開でした。
遠目でみると、ハンカチというより、風で飛ばされてきた紙屑がからまっているような感じがしなくもないです(^^;


風でひらひら

p1-067.jpg
May 2009(このページ全て)


低い木もあったのですが、そちらの花はアリが列をつくって群れていました。
かなり甘いのかもしれません(笑)

歯車


歯車、噛み合ってますか?



それとも微妙に食い違ってますか?

p1-061.jpg
May 2009(このページ全て)
※横向きの写真はクリックで拡大します


近頃、微妙に空回りしているようなのは、私(^^;

それにしても今週末も天気ダメそうじゃん…

フイリベニウツギ

オオベニウツギ・オーレオヴァリエガータとの標識がありました。
長くて覚えられないですけど(^^;

フイリベニウツギとも呼ばれている、オオベニウツギ(大紅空木)の園芸品種のようです。


May 2009


ウツギといえば・・・。
「卯の花」はオカラ料理だけではなく、ウツギの花のことなのは知っていましたが、
漢字で「空木」と書く理由については知りませんでした。

アジサイ

鉢植えの小さなアジサイ(紫陽花)です。

漢字で「紫陽花」と書くのは誤用から始まったとか、
葉には毒があるとか、
英名(hydrangea)は「水の容器」の意だとか、
いろいろ小ネタのある花ですね。


May 2009


お茶の木

お茶の木というか、茶畑です。
良い日差しに映える新芽の緑色が印象的でした。


今月の初旬に撮影したものなんで、もう摘まれてしまったでしょうね。

p1-050.jpg
May 2009


ニワゼキショウ (3)

花の美術館へ行った時 (その時のエントリーはこちら)、美術館から浜への道端で見つけました。

普通のニワゼキショウよりも草丈がかなり高く、実も大きい (写真ではわかりにくいですが) ので、おそらくオオニワゼキショウ(大庭石菖)だと思います。


May 2009


↓続きがあります

+ Read More

トケイソウ

トケイソウ(時計草)です。アナログ時計ですね(笑)

それにしても派手です…。
とはいえトケイソウで検索してみると、もっと強烈なヤツがたくさんあるようなので、
これは地味な方なのかもしれませんが。


May 2009


最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。